胃腸を快調に!メディカルアロマ講座

胃腸に負担がかかる季節

飲みすぎ、食べすぎ、二日酔い
便秘がち、ガスがたまりやすい
ストレスで胃の調子が悪い
もともと胃腸が弱い

胃腸の不調の原因は人それぞれですが、
胃腸がスッキリしないと、毎日の食事も楽しめないし、
気持ちもモヤモヤして、損した気分ですよね。

そんな毎日を、天然アロマのいい香りとともに
快適なものにできたらすごくいいと思いませんか?

胃腸の弱い私の必需品

私は子どものころから胃腸が弱く、
よくストレスでお腹が痛くなっていました。

大人になってからも、季節の変わり目や、
食生活の乱れですぐ胃腸が不調になっていました。

職場のストレスで、胃けいれんを起こしたこともあります。
出勤前には毎日、玄関で強い吐き気に襲われたり、吐いて出勤が遅れたりしていました。

ちょうどその頃、メディカルアロマを習い始め、
精神的なストレスや、胃腸のはたらきを整えるアロマを使って
辛い朝の症状が緩和されました。

アロマの香り成分は、直接脳に作用するから、癒し効果も抜群!

メディカルアロマテラピーと出会ってから、
私の人生は、薬いらずの健康おしゃれライフに一変しました!

私の胃腸の不調は、病院では「原因不明」でした。
ハッキリ悪いところがない=たぶんストレスでしょう。
ということでした。

そのような時には、特に、お薬では効果が出にくいので
メディカルアロマがピッタリでした。

今では胃薬も整腸剤も使わずに、メディカルアロマと日常生活のちょっとした工夫で元気に暮らしています。
副作用が気にならなければ、一時的に薬を使う方法もあります。
ただ、薬は、飲み続けて体に良いものではありません。
私は、薬アレルギーになったことで、薬は添加物のかたまりだったことに気づいたのです。

それは、妊婦さんが、薬を飲んだり、カフェイン、刺激物を取ることに制限があることからもわかります。
妊婦さんに良くないものは、普通の人にも良くないのです。

先日、花粉症の妊婦さんが「薬が飲めないと辛い。」と
息苦しそうにしてる姿をみました。
そのとき、妊婦さんにも使える安全なメディカルアロマが
まだまだ知られていない!と気づきました。

そこで、アレルギー体質であり、医療とメディカルアロマの知識がある者として、正しい役立つ情報を伝えていく必要があると感じ、初心者の方向けのメディカルアロマ講座を開くことにしました。

メディカルアロマテラピーとは

ヨーロッパでは医療にも使われている安全な精油を、成分による効果に基づき利用し、心身の健康を保つために役立てる自然・植物療法です。

リラックス、トリートメント中心のイギリス式アロマセラピーと違い、健康の保持増進中心のフランス式アロマテラピーです。

特に玉乃屋は、世界で自生している植物を原料にした良質な100%精油のうち、日本国内で成分分析され農薬が検出されないこと、放射能が検出されないことも確認された最高品質のもののみを使用します。

こんな方にオススメです。

・足のむくみで悩んでいる
・夏までになんとかしたい
・アロマに興味がある
・自然で安全な成分を使って健康の保持・増進をしたい
・日常生活で使う化学物質、薬品の量を減らしたい
・アロマグッズの安全な作り方、使い方を学んで自分で作れるようになりたい
・おしゃれでエコな趣味がほしい

胃腸を快調に!メディカルアロマ講座内容

メディカルアロマのお腹に塗れるアロマオイル作りをします。
初心者の方向けの内容です。
はじめての方でも、その日からアロマテラピーがはじめられます。

内容

・アロマテラピーとは
・精油とは
・精油の選び方・使い方
・本日使用する精油の特徴
・胃腸のはたらき
・胃腸不調の原因
・症状にあった精油の選び方
・トリートメントオイル作り
・アロマテラピー注意事項

日時

2019年8月1日(木)
10:30~11:30

場所

札幌市中央区南23条西9丁目3-1
コーヒーロースト山鼻Beans内セミナールーム
地図→アクセスマップ
市電東屯田通から徒歩3分
お店の前や横には駐車できません。公共交通機関またはお近くの有料駐車場をご利用ください。

講師

美橋玉乃

看護師
ナード・アロマテラピー協会アロマアドバイザー
アロマテラピーベイシック講師

講座料金

3,000円(税込)
材料費、テキスト代込み

定員

4名様

お申込み

ホームページのお問い合わせフォームからお申込み願います。

追加講座決定!
連続講座開催が決定しました!
毎月第1木曜日、同時刻、同会場で開講します。

9月5日 イライラ、落ち込み、不眠にも、リラックスルームスプレー作り
10月3日 風邪・インフルエンザ予防アロマジェル作り

事前予約はお問い合わせフォームからお願いします。